ムルのい・び・き。。。フクのね・ご・と。。。

アクセスカウンタ

zoom RSS 暑くなったねぇ。。。  “Buffalo Bill l' Eroe dell Far West”

<<   作成日時 : 2008/06/14 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝寝ていたらなんか少し揺れた・・・。「オッ地震か?」けっこう長く揺れていた気がしたし・・・、しばらくしてまた揺れたんで・・・。「近くで大きめな地震があったかな。。。」と思ったけど・・・、そのまままた寝ちゃいました。。。Zzzz
すぐテレビつければよかったな。。。
東京だったらかなりの被害だろうなぁ。。。
レコード・ラック倒れないようにしてあるけどレコードやCDが飛び出してきちゃうかなぁ。。。
割れないだろうなぁ。。。
どうしたもんかなぁ。。。

被災した人達、頑張ってくださいね。

"Buffalo Bill l' Eroe dell Far West" GDM 4116 主演ゴードン・スコット、マリオ・ブレガ、ピエロ・ルッリ、監督マリオ・コスタ、音楽カルロ・ルスティケリ。

画像

かなり初期のマカロニ・ウエスタンです。実在の人物のバッファロー・ビルことウィリアム・フレデリック・コーディーの映画ってことなんですかね?まだ観てないので。

この人実際西部開拓時代のガンマンでインディアンやアウトローたちとも仲良かったらしく、本物の悪党や酋長のシッティング・ブルなんかに出演依頼して本人登場のリアルなウエスタン・ショーで大もうけしたらしいです。

で、まさかその部分の映画じゃないよね??

画像


左端のムスッってしてる人シッティング・ブルなのかな??

初期の頃はマカロニ・ウエスタンはハリウッド・ウエスタンのコピーだったのでこんな感じのものも多かったと思います。
ルスティケリの音楽もハリウッド調というか牧歌調というかの長閑〜なム〜ド♪
アクション・シーンは往年のハリウッド風ブカブカ・ドンドンで迫ります♪

ルスティケリは1940年代から活躍しているベテランですし元々オペラを目指していた大作曲家ですので、「本家より、”らしい”音楽書いたぜ!」ぐらいの自信を持っていたでしょうが・・・、その後マカロニ・ウエスタンの音楽は一ジャンルを形成するほど独自の進化をとげてしまったのでこういう初期の作品はマカロニ・サントラ・ファンには受けがよくないです。

さらにルスティケリは(ピエロ・ピッチォーニと共に)マカロニ・サウンドが確立しても頑固なまでの「オレ流!」を貫いたのでマカロニ・サントラ・ファンには受けがよくないですねぇ・・・、明らかに。。。
画像

ですので、こう発売が多いと購入を見送られる可能性高い、かもね。。。
まあ、マカロニものと思わず古い珍しいサントラなんだから・・・、と思えば悪くないと思いますが。

まあ、ただなんですが・・・、フクにゃんが言っておりましたが、「おんなじような曲ばっかだなぁ。。。」
という感じでオリジナルLP21曲と未発表10曲で多少のアレンジ違いとかテイク違いぐらいのものも多いです。

とはいうもののこれはオリジナル盤はチットやソットでは入手出来ないので・・・、こりゃ買うしかないかと。
画像

オリジナルLP CAM CMS 30 116


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
暑くなったねぇ。。。  “Buffalo Bill l' Eroe dell Far West” ムルのい・び・き。。。フクのね・ご・と。。。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる