ムルのい・び・き。。。フクのね・ご・と。。。

アクセスカウンタ

zoom RSS よく降ったなぁ。。。  “さいはての用心棒”

<<   作成日時 : 2008/03/24 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

小雨で済むと思ったらずいぶん降ったなぁ。。。ずぶ濡れだよ。。。「足拭け!」ってご主人が雑巾持って追っかけてきた。。。
でもフクにゃんはぶ厚い毛皮着てるから全然気にしないで塀の上で通る人眺めてるよ・・・。あ、家の人に「家に入れ!」って怒鳴られてるよ。。。
「さいはての用心棒」"Per Pochi Dollari Ancora" English Title "Fort Yuma Gold" GDM 4109
主演ジュリアーノ・ジャンマ、ソフィー・ドーミエ、ジャック・セルナス、ダン・ヴァディス、監督カルビン・ジャクソン・パジェット、音楽エンニオ・モリコーネ、ジャンニ・フェリオ、1967年作品。
画像

さいはての用心棒(1967) - goo 映画

南北戦争末期、軍資金100万ドルを強奪しようとする裏切り者の大佐と盗賊団の陰謀を阻止しようとする北軍の捕虜だったゲーリー・ダイアモンド少佐の活躍。

伊太利亜映画新旧イケメン代表ジェンマとセルナス、仏蘭西の美人女優ソフィー・ドーミエ、マカロニ・ウエスタン流行前の流行、マカロニ・エピックのゴツイ系ダン・ヴァディス、「荒野の用心棒」の酒場の親父のホセ・カルヴォ、ジェンマ作品の常連ネロ・パッツァフィーニ等マカロニ規模かもしれないけどけっこう豪華キャスト。

インディアン流リンチ!太陽で目を焼いて盲目にする・・・、でも見えなくなったふりして見えてるとか・・・、
クライマックスの炭鉱での決闘で盗賊団のボスのヴァディスが、「暗闇なら銃よりナイフだ!」ってことで戦いを挑むけど・・・、そうなんですかね??プロレスラー級の大男ヴァディスと格闘は絶対不利だろう・・・、って感じですが立てかけてあったツルハシで自滅とか・・・、
最後にセルナスが弾の無くなったジェンマにライフル向けて、「お祈りさせてやるゾ!」十字を切らせてやる、で、懐に入れておいた裏切られて死んだ軍曹の形見のデリンジャーで大逆転とか・・、でも普通問答無用で撃ち殺しちゃうと思うけどな。。。
けっこう行き当たりばったりな部分もあるけど十分面白い方だと思います。


しかし、最大の注目はマカロニ音楽の大家エンニオ・モリコーネとジャンニ・フェリオの競作という豪華な音楽♪

モリコーネが「ゼロの世代」で書いたカトリーヌ・スパークの歌う主題歌「Penso a Te」を再使用、マカロニ・タッチで甦らせる!ただ、編曲指揮はフェリオなのでモリコーネの音ではなくフェリオの音ですね。

で、この「Penso a Te」のメロディーを使用した曲は4曲ありますが、そのうちで最も印象深かったダイアモンド少佐たちがユマ砦への旅のバックに流れるアルバム4曲目ですが、数十秒の曲を繰り返しリピートして3分57秒に強引に編集しちゃってるので・・・、しつこい、しつこい、しつこい。。。
フクにゃんが「アレ?ステレオ壊れちゃったぞ!」っていったぐらい。。。
で、フクにゃんがトイレ行って帰ってきてもまだ繰り返してました。。。

まあ、ただ、一番の名曲はタイトル・バックの「Diamond」ですね。フランコ・ディ・ジェミニの美しいハーモニカ・ソロから雄大なスケールのフル・オーケストラとコーラスをバックにトランペットが高らかに歌い上げるメイン・テーマは名曲です♪セブン・シーズのマカロニ集には必ずってぐらい収録されてましたね。

ただ、なぜこの曲名が「Daimond」なのか最近まで判りませんでした。この映画でジェンマは「ゲーリー・ハモンド少佐」と昔から我が国では言われてきましたが・・・、実は「ゲーリー・ダイアモンド少佐」だったんですねぇ。。。
最初に訳した人が聞き違えたのかハモンドとしちゃったのでずっとそのままきちゃったようであります。。。
フクにゃんは「南部じゃダイアモンドをハモンドっなまるんじゃないの?」などと訳の判らないこと言ってますが。。。
「日没を南部じゃ"Sunset"じゃなくて"Sundown"っていうそうじゃん、きっと南部方言だ!」
フクにゃん伊太利亜映画で伊太利亜人がしゃべってるって気が付いてないのかな。。。

さて、さて・・・、フクにゃんが縁起のことを持ち出したので縁起を担ぐ方のムルとしましては先々のことを考え、末広がりの「八」にちなんで8日連続更新という快挙を成し遂げんと努力しました!
今日で連続8日更新であります!
これからは週一ぐらいのペースにしようと思います。

それじゃ・・・、ちょっと一休み・・・。Zzzz・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
8連夜、快調なアップでしたね!

いやあ、4曲目の「ペンソ・ア・テ」はしつこいですねえ〜参りました。
大好きな編曲ですが、あそこまで繰り返さなくてもいいだろっ!って。
短く切って編集して聞いてますよ。

「Diamond」というタイトルは私も長い間ナゾでした。
DVDが出てイタリア語音声を聞いて初めてナゾが氷解したんです。
なんだダイアモンド少佐だったんだ…

シングル盤は「レッド鉱山」に「ダイアモンド」でしょ?
レッド鉱山からは金だけなくてダイアモンドも出るんかいなあ〜?とか思ってましたよ。
Garringo
2008/03/25 00:45
こんにちは、いつもコメントありがとうございます。
どんな名曲もこういうことされると印象悪くなっちゃいますよねぇ。

いったいどういう意図だったんだ??実はいやがらせ?
なんて思われちゃいますよ。。。

ジェンマの役名はハモンドさんじゃなくダイアモンドさんだったということも判ってスッキリしましたねぇ。
本当にマカロニ・ウエスタンは奥が深いです。

それではこれからもよろしく〜。
ムル
2008/03/25 16:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
よく降ったなぁ。。。  “さいはての用心棒” ムルのい・び・き。。。フクのね・ご・と。。。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる